色って仕事に使えるんですよ~コミュニケーションツールとして・・・ | 東静岡・藤枝でスクールや資格取得ならてらこや千聚

てらこや千聚

お問い合わせはこちら

TEL&FAX 054-283-3035

トピックス

Senju

色って仕事に使えるんですよ~コミュニケーションツールとして・・・

2016/03/03

こんにちは笹川です。

今日の静岡も、おもいっきり快晴!

雲ひとつ見えません。

が、今週末に行われる駿府マラソンは悪天候に見舞われる予報。

昨年も同じく悪天候の中、決行されて、現場は大変だったそうな。

晴れるといいですね~☆

 

さて

今日は色の話題

10419569_782929638496080_2447611818011493473_n

昨夜、久しぶりに知人を誘って飲みに出かけました。

お酒はとても好きで笑い上戸(^^;

勝手に笑いが止まらなくなります。

知的美人さんとの時間は、とても楽しく、あっという間に時が過ぎてしまいました。

 

その会話の中で

「カラー興味あって、リュッシャー勉強したいなと思っているんです。」

「リュッシャー面白いよ。私のカラーヴァージンを奪った憎い奴だよ」

「色って、実は仕事に使えるんですよ~♪

クライアントさんが口下手な場合、自分のことを言葉で語ってもらうのに難儀することがあります。

そんなときは色で表現してもらうことってあるんです。

それだとクライアントさんは答えられたりするんです。

でも、色の意味を知らないから、こんな感じかな?程度の参考にしかならないのですが・・・

だから色の意味を勉強してみたくて・・・」

「へ~それは生の声として貴重♪ありがとう!」

 

仕事現場で、知識をフル活用している方だからこそ、

その面白おかしい話題を交えながらも、語ってくれる内容に真実味があります。

 

たしかに言葉数が少ない方が、絵や文章では饒舌に語ってくれることって、よく目にします。

NLPの表象系が「体感覚」の方に多くみられる傾向かもしれませんが・・・

コミュニケーションツールが「言語」だけでないことを知っておくことも、必要ですね。

こちらのアプローチしだいで、多様にコミュニケーションの幅は広がりますから。

そのアプローチのひとつにカラーコミュニケーションもありえるという現場の声いただきました!

o0403033312179973678

ちなみに

余談ですが・・・

リュッシャーは、カラーテストです。

リュッシャー博士が限定した色を使っての診断なので、

色彩言語を学ぶというよりは、

ストレスチェック法と心理テストの分析の仕方とカウンセリング法を学ぶ要素が強いかと。

クライアントさんのカウンセリングやリュッシャーを楽しんでもらうセミナー展開は可能でも

とっさのときの色彩心理を判断する点では、事足りないかもしれません。

色の意味を学ぶなら、カラーセラピーの方が的を得ているのかもしれません。

 

どちらにしても

メンタルヘルス・人材育成の事業に「カラーの世界」は有効

であるようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・ infomation ・・・・・・・・・・・・・・・・・

79fcef305a5a4c3e8648b6ebaae5ca5a_s色を仕事に変えるカラーコンサルタントを目指す

カラーインテリジェンス講座スタートしました♪

side_bnr01

 

 

 

ページ先頭へ