【NLP・コーチング】学びの大切なキーワードは? | 東静岡・藤枝でスクールや資格取得ならてらこや千聚

てらこや千聚

お問い合わせはこちら

TEL&FAX 054-283-3035

トピックス

Chiaki

【NLP・コーチング】学びの大切なキーワードは?

2018/01/12

こんばんは。

カラー&環境コンサルタントのChiakiです。

とっても久しぶりのブログです。

 

 

センター試験前は、どうしてこう寒くなるんでしょうか?

インフルエンザ、嘔吐下痢症も増えています。

体調管理に気をつけていきたいですね。

 

 

お待ちいただいた

NLPプラクティショナー講座

いよいよ始まります。

 

 

本で読んだ、

心理学知識を知っただけでは

何も変化はおこりません。

 

 

しかし

それを実践的に行動にして

より良く変化を起こすことができるのが

NLPです。

 

 

それでも

「せっかく学んだスキルを活かせない。」

とご相談を受ける方も少なくありません。

 

 

何が違うのでしょうか?

 

 

私は

このNLPを知り、身につけられたことで

以前のお仕事にも、今の仕事にも役立っています。

 

 

何より

多くの方との出会いの中で、

スキルアップと成長の機会をいただいているなと

NLPを学んだからこそ、

気づくことができます。

 

 

気づくことができるから

次に活かすことができます。

 

 

活かせる人と

活かせない人の違いは何か?

 

 

それは指導者の違いもあると思うのです。

 

 

たくさんのトレーナーがいますが、

どのトレーナーの方も素晴らしい方々です。

 

 

ですが、

そこはやはり「人」

 

 

自分自身に合うトレーナーと

合わないトレーナーがいます。

 

 

高い金額をお支払いして学ぶのに

違和感を持ったまま学んでいるのはとても残念です。

だからこそ、セミナーを受けるチャンスがあれば

いろんなトレーナーのセミナーを体験してみることが必要です。

 

 

その中でも

今回、私たちがお願いしているトレーナーは

カウンセリングをはじめ

人材育成研修、経営戦略、コンサル等

実力のある、どの関係者にも対応力のあるトレーナーです。

 

 

「誰に教わるか?」

大切なキーワードです!

ページ先頭へ