【数秘&カラー】9の年で「何を」手放すか | 東静岡・藤枝でスクールや資格取得ならてらこや千聚

てらこや千聚

お問い合わせはこちら

TEL&FAX 054-283-3035

トピックス

Senju

【数秘&カラー】9の年で「何を」手放すか

2018/01/22

こんにちは笹川です。

やはり今週は寒々しい空です。

みなさま、恰好などは気にせずに

とにもかくにも

温かくしましょう。

 

 

さて

 

 

今月のラジオは

ちょっと趣向をかえて

みなさまにとっての

今年のテーマ&カラー

人生においてのテーマ&カラーを

お伝えさせていただきました。

 

 

パーソナリティの高野さんも

「おもしろい!」と

いたくお気に召してくださったご様子

 

 

数秘&カラーを基本に

お伝えさせていただきました。

 

 

小林摩耶さんも

本部の鶴岡先生のところで

学ばれたようで

ブログに記事をアップしています。

 

 

私もとても気に入っております。

自分の指針になりますので

 

 

さて

 

 

そんな数秘&カラーのお話し

 

 

かつて

カラーセラピーやら

数秘&カラーを学んでくださった受講生さんで

いまでは

私の数少ない友人の一人となっている

Sさんから

ひさしぶりにお電話いただきました。

 

 

わたしより

経験も知識もゆたかなSさんは

良き理解者であり

アドバイザーでもあります。

 

 

「最近どう?例のキャリコンどうだった?」

 

「どうにか受かりました。Sさんは?」

「じつはね・・・」

 

 

といった近況報告からはじまりました。

 

 

それぞれに

いろいろと環境が変わりそうな気配を

語りだしました。

 

 

この変化の前は

かなり足踏み状態だったということを

互いに明かし合ってみたり

 

 

その足踏み状態だったのが

ちょうど『9』の年にあたります。

 

 

先にSさんが『9』の年をぬけて

私は若干『9』に遺留

 

 

なので

互いに『9』の意味を思い知ったという

感じなのです。

 

 

『9』は断捨離に近いかな

もう必要でなくなった

卒業するべき物事を手放す

 

 

「Tちゃんは、

いらないものを探していたんじゃないかな。

その作業、けっこう時間かかるからね。

また

その荷をどこにおろそうか

どのタイミングでおろそうかと

思考錯誤

足踏みするよね~というか

足がとまるよね

私もそうだったもの」

 

 

全身がエンジンのようなSさんも

そんな時間があったのか

と安心しつつ

 

 

いらないものを整理するときって

葛藤が起こりませんか

もういらないって思っていても

また必要になるかもとか

あんなに愛着もっていたのにとか

 

 

『9』の断捨離は

もう少し時間がかかりそうですが

それでも

先に進むことだけは

見えてきているので

進んでいくなかで

おのずとそれらは見えてくるかと

 

 

Sさん曰く

 

 

自分に問いかけ続けること

「これ必要?」

「私はどうしたい?」

「今の私にはもう合わないものは?」

などなど

 

 

そうなんです

自分に問いかけ続けると

かならず

あるとき

その答えに出会います。

 

 

これだったんだな~

 

 

気づかなければ

通り過ぎちゃいますが・・・

問いかけ続けていれば

答えを欲して

行動しますから

きっと気づきます。

 

 

問いかけ続けながらも

無駄に悩まないこと

 

 

そうそう

 

 

これが

『9』の断捨離だったのかも

「手放さなきゃいけない」という

なんだか

勝手にとらわれていたこと

そう

思い込み

 

 

『1』を迎える今

自分への問いかけは

「何をはじめようか?」

かな

 

 

ページ先頭へ