リーダーシップの神話と赤の時代 | 東静岡・藤枝でスクールや資格取得ならてらこや千聚

てらこや千聚

お問い合わせはこちら

TEL&FAX 054-283-3035

トピックス

Senju

リーダーシップの神話と赤の時代

2019/07/19

こんばんは

キャリアコンサルタントの笹川です。

なかなか夏らしくならないと思っておりましたら

本日は、とても蒸し暑い静岡です。

 

 

今日は、ダイバーシティについて、

考える一日でした。

 

 

ここ数年耳にする

ダイバーシティですが、

頭の中でちょっと茶化し気味に

「台場シティ」

というイメージと

繋がっていたために

自分事として捉えておりませんでした。

すみません・・・

 

しかし、

よく考え始めると

とても日常的な課題だと、

いまさら気づかされました。

 

私は女性です。

 

現在携わっているお仕事でも、ほぼ女性です。

女性といっても

それぞれに抱える環境は違います。

 

独身

子供なしの共稼ぎ夫婦

子どもありの共稼ぎ夫婦

育児を終えた共稼ぎ夫婦

要介護の親御さんを抱えるシングルマザー

育児中のシングルマザー

などなど

時間に制約がある人

時間に制約がない人

 

こうした様々な環境に、

個々の価値観が加わり

相互作用で、

多種多様なキャリア形成を

促します。

 

キャリアと一言にいっても、

仕事だけではないです。

人生をどう自分の手で作り、

歩んでいくかということです。

 

さまざまな環境、

そして価値観をもった

女性との関わるうちに

リーダシップについて

考えることも多くなりました。

 

 

高度経済成長期にあった日本では、

仕事において圧倒的に男性優位の社会

そんな時代には

牽引型のリーダーシップが

求められた時代です。

 

「俺についてこい!!」

といった感じでしょうか。

強い目的意識と達成意欲で、

トップダウン型

私は赤の時代と名付けたい。

 

しかし

 

もう赤の時代は終わりを告げました。

個の時代です。

組織や枠組みというものが、

揺らいでいます。

 

それでも、

赤の時代の意識だけが根強く残っています。

リーダーとはこうあるべきという

アーキタイプが根底にある

リーダーシップの神話です。

 

でも

実際に求められる現代のリーダーシップとは・・・

 

  • 共感的
  • 利他的
  • 脆弱性
 
なのだそうです。
 
個の力を発揮させる受容力をもつ
土台のようなもの
底上げ力です。
見えにくい力です。
色に例えると、
赤の時代に対し、緑の時代です。
 
逆をかえせば
個の時代だからこそ
多様性を求める時代だからこそ
依存する時代も終わりを告げました。
多様性を求めつつ
赤の時代のリーダーシップは、
共存できないでしょう。
だから個々の意識改革も必要です。
 
それは時間はかかるけど、
壊れにくいのではないでしょうか。

 

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
 
第1回 筆跡コーチング ~自分を見つめる時間 ・ 文字編~
 
日 時 : 8月10日(土)13:00~14:30
会 場 : 池田の森ベーカリーカフェ2F
       ( 静岡市駿河区池田1263  TEL 054-262-5580)
参加費 : 2,900円(税込)
持ち物 : 書きやすい筆記用具
問合せ : TEL080-563-4831 もしくは お申込みフォーム→
 
※別途、プライベートレッスンをご希望の場合も承ります。
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

 

 

ページ先頭へ